借金地獄のど真ん中に居る家庭に、いずれ起こりうる現実

      2016/07/04

振り返っても仕方がない!

頑張って借金返済に集中するぞ!!

と、なかなか立ち直り切れない私です。

取り合えずお給料が予定通り(今月は少ないですが)入ったので、返済は滞りなく済みそうです。

我が家のように借金返済に追われて借金地獄のど真ん中に居る家庭にも、いずれ起こりうる現実を考えてみました。

スポンサーリンク

借金地獄のど真ん中に居る家庭に、いずれ起こりうる現実

ずーーっと前に聞いた話なんですが、市県民税についてこんなことを聞きました。

友人Aの家庭の話を聞いたのですが。

友人Aは現在母子家庭で、母と息子2人の3人家族だそうです。

で、友人Aは仕事をしていますから、会社が市県民税を給料から差し引いて支払ってます。

所が、パートに出ている母親の市県民税は支払っておらず、役場から何度も催促の電話があったそうです。

まぁ、当然ですよね。

最近はお役所の方が厳しいと思います。

借金の取り立てより、最近は役場の取り立ての方が厳しいですよね。
それで、何度も何度も繰り返しの催促の電話に友人Aはキレまして(本来はキレていい話ではないですww)。

「母は何年も前に夜逃げして家に居なくなったので、今は何処にいるのか生死も分かりませんから電話をもらっても困るんです!!」

と言ったそうです。

そしたら、それ以来催促の電話が無くなり、支払ってください~の通知も来なくなったとか。

借金貧乏の我が家は2年前に完済しました。

借金貧乏の我が家ですが市県民税は真面目に2年前に完済しました!

嘘のようなホントの話で、今も友人Aの家にはお母様も居ますが、市県民税は払ってないみたいです。

これ、バレたらきっとトンデモナイことになりますよねww

だけど、こんな形ででも逃げなければいけない事もあるのだと思います。

借金地獄のど真ん中に居る家庭も、いずれ起こりうる現実。

他人事のように見えますけど・・・我が家のように借金地獄のど真ん中に居る家庭も、いずれ起こりうる現実。

借金返済は現在ある現実ですがw

こういう事も頭に入れて生きていかなくてはと思う、今日この頃です。

スポンサーリンク

 - 借金返済 ,