借金返済のみならず、人生も本気モードで取り掛かりたい

   

人生も本気モードで取り掛かりたい。

日毎にそういう思いが強くなってきました。

確かに借金貧乏です。えぇ、悔しいけど事実です。

スポンサーリンク

借金返済のみならず、人生も本気モードで取り掛かりたい。

自分で作った借金とはいえ、このままでは更に悔しいじゃないですか?!

誰が悪いか?

借金返済biz子

借金返済biz子

そう私自身が悪いのです。

だからこそ、今まで以上に心を入れ替えて本気モードで何事も進めていかなければと思ってます。

転職も本気で考えなくてはいけません。

主人の会社も雲行きが怪しいですから、このままでは不安定すぎる借金生活。
というか、不安定なビンボー生活です。

でも逆に、その時がチャンスかも知れません。

社会保険から国民健康保険に切り替えなければいけなくなる(勿論社会保険の任意継続も可能ですが)
その時、私も同じように国保に切り替える、という事は扶養から抜けやすい。

そしてダブルワークでお金を稼いでキッチリ申告したとしても。。。
そして、また主人が再就職をする時、逆に私が失業すれば、など、色々と食いつなぐ方法を考えてみました。

実は、今まで以上に後ろ向きです。

食いつないでいくことまで考えなくてはならないのは情けないですが・・・

だけど、それまでの転職から再就職までの間だけという、短いスパンで考えていけば、かかるストレスも少なく済むかも知れません。

何も考えないよりはマシという気持ちと、何もしなければ明日は変わらないという気持ちです。
後ろ向きではありますが、背に腹はかえられないところまできているのです(貧)

勿論上手く行けばの話ではありますが、借金返済と同じだけの行動力を注ぐことが出来れば。

借金もそうですがマイナスはマイナスを生みやすいです。

だけどマイナスだからと言ってマイナス思考に甘んじることなく、プラスに向けていかなければ一生借金というマイナスから逃げられない気がします。

やっぱり借金返済のみならず、人生も本気モードで取り掛からなければ。

そう思って、日々自分に喝を入れていきたいです。

スポンサーリンク

 - 借金返済