借金を増やさない為の私の資金繰りの方法

      2016/06/04

主人の給料日まで後7日。

借金返済の資金は何とか回せたものの、生活日に1万円しか残らず。

そして現在・・・残金3030円

1日430円くらい・・・無理ですww

何か資金繰りを考えなければ10日まで持ちません。

スポンサーリンク

借金を増やさない為の私の金策方法

返済のために入金してあるお金を使う分けにはいきません。

それで考えてましたら、今までに何度かお世話になってるお店が頭に浮かびました。

もう既に何度か売りさばいていて、すでに手元に残ってる物も殆どありません。

が、背に腹はかえられませんから、今ある物を物色しました。

私の持つ貴金属は、大体小さな石が付いた物が多く、家で正確なg数を計るのは難しいので、何時も幾らになるか?分からないまま買取りに持っていきます。

借金を増やさない為の私の資金繰りの方法

小さな小さな拘り

借金主婦が細かい事を言うのも変なのかも知れませんが、売る場所には小さな拘りを持っています。

単に私の勝手な思い込みなので、そういう所はダメだという分けではありません。

だけど子供の頃に苦い思いを沢山してきた影響か・・・基本的に質屋には持っていきません。

安く叩かれてるとか足元を見られてるとか、そういうイメージがある分けではありません。

質屋には質屋の利点も当然ありますし。

質に入れた物が流れる前に利息を払えば取り返す事も可能性としてありです。

ですが、私にとって質屋とは嫌な思い出を掘り起こしてしまう場所なのです。

選択肢は他にもあります

最近は金やプラチナの買取りセンターなる場所が沢山あります。

基本的に石の買取りは難しいみたいなので、台の部分のみでの買取りが主なようです。

買取りセンターには、3度持っていきましたが、売った事は1度しかありません。

私の住む町の買取りセンターは質屋の関係が割合い多く、どうしても思考が質屋に繋がってしまうのです。

何故1度売ったのか?と言いますと、実はその時はテニスブレスを持って行きました。

基本的には石の買取りはないのですが、そのテニスブレスの石は使えるからと買取りしますと言ってくれたのです。

石の分も値段がつきましたから、その時は借金を増やさずに済むと思い売りました。

借金返済の資金繰りで初めて金を売りに行ったお店は宝石店でした。

そういう風に金やプラチナを買取りしてくれる場所は他にもあって、何時も私はある「宝石店」に買取りして頂いてます。

通常、宝石店では買取りのみをしてる所は少ないのですが、買取りのみもして下さる宝石店が稀にあります。

宝石店だからといって、質屋や買取りセンターと値段が変わるか?と言えば別に変わりません。

金やプラチナの相場で買取りをして下さるだけで、何処が得する等ありません。

が、ただでさえ借金持ちで借りてる場所によって、そういう場所に出入りしなければいけない事もあるのに、質屋や買取りセンターに足を踏み入れる勇気が出ません。

借金主婦のクセに体裁構うのも可笑しいかもですが、借金主婦だからこそ他人様の目を気にして(金策とバレないように)宝石店に売りに行くのです。

そんなこんなで今回もお世話になってきます(貧)

スポンサーリンク

 - 借金返済 ,