元借金主婦と再度共に働く夜のアルバイト(最終話)

      2016/08/20

今年に入ってから本当にお金がなく、借金返済もいっぱいいっぱいになってしまった我が家。

以前、主人がお世話になったコンビニ店のオーナーさんは本当に良い方で、顔を合わせると「またアルバイトに来てください!」と何時も言ってくださる方。

今回も苦しい家計の我が家の主人を働かせてくださいました。

スポンサーリンク

元借金主婦と再度共に働く夜のアルバイト。

また一緒に働く事になった、債務整理を終えたであろう3人の子持ち主婦のKさん

1回目に御一緒させていただいた時は債務整理中の借金主婦でした。

実はKさん、このコンビニ店は3度目で、しかも今度は店長として勤めておられました。

Kさんのお子さんは4人。

7歳年下の御主人との間に、もう1人授かったようでした。

流れた時間の経過は驚くべきものでした

1番下の娘さんは5歳。

店長として働くKさんですから、1番下のお子さんを夕方保育園に迎えに行き、店に戻り交代の人が来るまで働いていました。

御主人とは離婚されたそうで、4人の子供をKさんが育てていました。

私の主人がコンビニを辞めた後、暫くしてKさんも辞められたそうで、その後また働くところの無くなったKさんはオーナーにお願いしてバイトをしていたようです。

そして、2度目のアルバイトの時、7歳下の御主人とお店の前で殴り合いの喧嘩をし、その後離婚されたそうです。

離婚の原因は直接聞いていませんからハッキリとは分かりませんが、Kさんの方に原因があったようでした。

それでも頑張るお母さん

そんな事があったようでしたが、働かなくては子供を育てていけません。

ですから、再度オーナーにお願いして働かせてもらう事になったそうです。

3度目ですからオーナーも信頼して、Kさんに店長として働いてもらう事にしたようでした。

他にもフリーターの方とか店長候補は居たようですが、Kさんにお願いしたようでした。

それでKさんが店長のお店で働く事になった主人。

Kさんとは2度目の仲間です。

所が、働き始めると何だかおかしい・・・と主人は思ったそうです。

アルバイトは仕事をしない、勤務時間中にウォークインの中でゲームをする。

発注ミス、毎日の不足金、発注過多による大量の廃棄品、本当に無茶苦茶だったそうです。

さらに驚くべき事実がありました

Kさんの元彼氏がお店の売上金120万を横領したと他の店員から聞かされました。

元借金主婦と再度一緒に働く夜のアルバイト

あまりに酷い状況に主人も耐えかねて、Kさんに忠告したそうです。

そしてお世話になったオーナーから電話があり、色々と話し合いをしました。

Kさんの元彼氏に横領された120万をKさんに毎月返済してもらってると聞いたのです。

元彼氏が横領したのに、Kさんが返済・・・いくらKさんが店長であってもさすがに変だと思いました。

しかも警察には届けてないとの事。

それで分かりました。

元彼氏が横領したと店員の中では話になっていましたが、Kさん自身が使い込んだのでした。

オーナーの愛情の深さ

Kさんは仕事の途中で1番下の子を保育園に迎えに行き店に戻る。

その時、たまたま私の主人が店に寄った時、Kさんの娘が主人にこう言ったそうです。

「お母さん、毎日オーナーさんに怒られて泣いてるの(泣)」と。

オーナーによくよく聞いてみると、使い込みの件が発覚し、日々の発注ミス・不足金・発注過多による大量の廃棄品等、そういう事を時折注意していたそうです。

だけど、注意している時にKさんの子供の顔を見ると、強く注意出来なかったと言ってました。

通常なら使い込みは犯罪です。

だけど警察に届けなかったのはKさんには小さい子供さんが居たからだそうです。

けど、子供の側から見ればオーナーはお母さんを叱る怖いおじさんなのです。

使い込みをした分を返済してくれれば、それで良いという事でKさんは店長を続けていたようでした。

借金体質が生んでしまった悲劇

債務整理の後、借金が出来ない期間に行きたかったパチンコ、遊びたかったゲーム、その為にお店のお金を使い込んだとの事でした。

しかも仕事の合間にパチンコに行っていたとか。

現在はKさんはお店に対してお金の返済を終えて解雇され、今はオーナーの奥様が店長として店を切り盛りしてます。

お金の力とは本当に恐ろしいです。

お金を管理する立場に立った時、その人の悪い心が勝った時にこういう事が起こってしまいます。

私達夫婦も借金体質ですから、いつ自分達がそういう道に踏み込んでしまうか分かりません。
ですから、今の借金を終わらせたら、次は借金ではなく貯金をし、そういう心を起こさせないようにしたいと思います。
スポンサーリンク

 - 借金返済 ,