借金と上手く付き合っていくという事

   

借金を抱えていますと、普通の貧乏生活以上にストレスを抱えてしまいます。

誰が悪い?と言えば、借金した自分が悪いのですけど、返済を考える事がストレスとなってしまうのです。

スポンサーリンク

借金と上手く付き合っていくという事

これから借入れなく返済だけをしていっても、まだ数年は借金と付き合っていかなければいけません。

そう考えると、この借金とどう付き合っていくか?が完済への鍵を握ると言っても過言ではないと思います。

借金のストレスを上手く解消しなければ、完済にたどり着くのは難しいという事です。

ストレスを解消する方法

普通に何か(お金のかからない)趣味を持つのも良いかなと思います。

例えば、ダイエットを兼ねてウォーキングとか、節約兼ねて食事制限とか。

節約できたお金を返済にどんどん回していく。

そういう事が続けば、健康も社会的信用も取り戻すチャンスになります。

借金と上手く付き合っていくという事

任意整理を選択する

任意整理を選択するのも、返済のストレスの軽減になるのは間違いないと思います。

ただし、任意整理をした場合、社会的信用は一旦マイナス(ブラック)になるというリスクも当然あります。

ですが、もう回すことすら出来なくなった借金を、無理矢理自転車操業で膨れ上がらせるくらいなら、任意整理に踏み切る勇気も必要なのかも知れません。

もう二度と借金とは付き合いしたくないです

出来るなら、借金とは二度とお付き合いしたく無いです。

ですが、この辛い不景気により、借金人口はきっと増えていると私は思ってます。

御多分に漏れず、我が家もその中に含まれる借金家庭でありますが。

これから先、もうしばらく付き合わなければいけない借金ですから、頑張り過ぎない程度に1日も早く返済していきたいと思います。

スポンサーリンク

 - 借金生活