今年2度目の熱中症です

      2016/08/20

借金返済をしていかなくてはならない、そんな貧困家庭の我が家。

返済の為に休日返上で、今日も出勤して頑張ってくれている主人。

そんな頑張り屋の主人ですが、また熱中症になってしまいました。

スポンサーリンク

今年2度目の熱中症です

今年に入って2度目の熱中症になってしまった主人。

今の会社に勤めて・・・何度目の熱中症になるのか。

熱中症になった人は、なりやすくなるとか?

普通に外で作業したり、歩いているだけでも熱中症になるくらいですから、主人の職場環境ではなるのが当たり前かな。

それでも繰り返し熱中症になるのは健康にも良くありませんし。

今年2度目の熱中症です

厳しい職場環境とどう戦うかです

熱中症対策は勿論やってます。

ネットで見つけたずっと冷たい飲み物も毎日4本分(1日の流れに合うように凍らせる量を微妙に変えて)作ってますし、保冷剤も持たせてます。

私の経験からなのですが、汗が噴き出て止まらないくらいに暑さを感じてる時、首を冷やすより太ももを冷やす方が汗の引きが早いと気が付きました。

最初は太ももの裏を冷やし、冷えて来たら前を冷やす、この繰り返し。

旦那にも教えたらやってるみたいです。

だけど、それをやってもダメなくらいに暑いんですよね。

本当にヤバい気がします。

もう若くはないですし(と言いましても年寄りでもないですが)。

考えるのは、やはり転職

今の会社に入ってからも、主人は幾つか資格を取りました。

入る前にも少し資格を持っていました。

ですが、資格を生かした職場となると、今と似たり寄ったりな職場になってしまいます。

なので、そういう意味では資格を生かすのは難しい所。

けど、資格を生かさなければ転職も難しい年齢になってきましたし。

そんなことを考えると、結局堂々巡りになってしまいますが、借金返済の為とはいえ、さすがに何度も熱中症になるのは危ないので、私も主人の為にこまめにハローワークの求人を覗いてあげたいと思います。
スポンサーリンク

 - 借金と職場 ,