借金まみれの我が家に来た徴収員

      2016/08/06

借金まみれの我が家。

実はテレビがありません(汗)

買うお金がなく、壊れたブラウン管テレビが2台、今も虚しく居座っています

スポンサーリンク

借金まみれの我が家に来た徴収員

支払いの催促に来た半?国営放送局

昔、まだデジタル化されていなかった頃に、WOWOWを申し込んで見ていた事があり、そのアンテナがついたままになってます。

それを見て、何時も支払いの催促に来られるのですがww

アンテナはつけたままの放置で、現在生きているのか?壊れているのか?すら、調べる術がありません(なにせ、テレビが無いのでww)。

それである日催促に来られた外注業者の方に携帯電話は持っているか?と聞かれました。

今の時代、持ってない人の方が少ないかもです。

借金まみれの我が家に来た徴収員

ワンセグ機能のある携帯電話を持っている場合、支払い義務がある

と言われましたww

はぁ・・・

ワンセグ機能は携帯電話を作ってる会社が機能として勝手に付けているだけで、ワンセグ機能なし携帯を探す方が困難ですけど?

それでも徴収員さんも仕事ですから、何だかんだと理由をつけて引き下がりません。

家に入っていただけば、テレビが壊れている事、しかもデジタルが受信出来ない事、全てを分かって頂けますけど?と、主人も負けてません。

ワンセグ機能の付いた携帯については、実際あいまいで色々と意見があるようですが、放送法64条の所の「ただし、放送の受信を目的としない受信設備についてはこの限りではない」に該当する見解が妥当ではないか?と思われます。そもそも携帯電話として使う事がメインの物ですから。実際私は携帯のワンセグは見たことありませんし、小さい画面で見てもwwと思ってます。

お金が掛かった戦いです。

さらにバトルは続きます。

ですから、携帯電話にワンセグ機能があれば支払わなければ行けないのです!と徴収員。

当時はそんな話、初耳でしたから、何時から義務になったのか?携帯のワンセグ機能を使ってるか?使ってないか?そちらはどうやって調べるのか?等と質問攻めです。

最終的に、携帯会社に確認取らせてもらってでないと契約書にサインは出来ません!

とその日はお引き取りいただきました。

借金まみれで支払うお金なんかありません。

とは、流石に言えませんでしたが、使ってない物、見れない物にお金を支払うのは納得出来ません。

そんな事言い出したら車のワンセグ分も一軒一軒調べて…となりますし。

半?国営放送局もテレビ無くても受信料を取る事に必死なのでしょう。

後日、携帯会社に行くついでがあったので聞いてみました。

携帯にワンセグ機能があると支払う義務があると、そういう義務付けがされたと聞いたのですが、あるのですか?と聞いた所・・・

「そういう話は聞いた事が無いです。」と携帯会社の方は言っておられました。

何とかして支払いさせたいからの徴収員の口から出任せだったのでしょうか?

調べてみましたら、完全に口から出まかせでもないようで、テレビを見る事を目的とした受信機としてワンセグ機能付き携帯を使っている場合は、支払義務があるっぽいです。

いずれにせよ借金まみれの我が家に来た徴収員は、その後我が家には誰も来ていません。

スポンサーリンク

 - 借金生活