また借金が増えるのかと、ドキドキの車検です

   

今日も照り返す日差しの強さに溶けそうになりました。

本日16時から車検の予約を入れていましたので、現金分で足りない分2万円(万単位のキャッシングしか出来ないので)をキャッシングして、それを握りしめて行きました。

スポンサーリンク

また借金が増えるのかと、ドキドキの車検です

キャッシングは2万円増えましたww

残り、不足分(クレカ支払いが出来る分)はクレカでと思っていましたが、やっぱりどれくらいお金がかかるのだろう?とドキドキでした。

取りあえず気になる所をお話ししました。

1)ラジエーターの冷却水の交換
2)ファンベルトの傷み具合
3)ブレーキパットの減り(前後)

エアコンのフィルターもワイパーのゴムもバッテリーも既に交換済みなので、気になるのはこの辺りかな~なんて。

受付している時に1つ追加で言われました

ここは盲点でした。

エンジンオイルの交換。

交換費用は6000円ほどとの事。

昔乗ってた車(もう廃車寸前だったんですけど)がブレーキオイルとトルコンオイルが漏れて、本当にブレーキが利かなくなって、本気で危なかった事があったので、ここはやっておかないと非常に怖い所。

だけど支払いもあるので、即答できずに取りあえず全体を見てもらって見積りしてもらってからという事にしました。

待つ事10分くらい・・・見積もりが出ました。

ここだけはやらないと車検が通らない箇所

また借金が増えるのかと、ドキドキの車検です

意外にもライトまわりでしたww

光度と左右の光軸の角度等。

前回の車検の時は光度はハイビームでの検査規定だったらしいのですが、今は通常ライトでの検査規定に変わったとかで、ヘッドライトを磨く必要があるとの事。

これに4000円と左右の光軸調整に3000円

後シャーシの所のゴムが切れているので、これの交換をしなければダメですとの事でした。

やっぱり車検はお金がかかります

冷却水の交換やブレーキパットの整備もろもろ合わせてトータル98000円でした。

予想していたファンベルトやブレーキパットの交換が必要なかったので良かったですが、予算カツカツの金額が出ました。

ブレーキの整備やブレーキオイルの交換はしなくても車検が通りますが、ケチってはいけない部分と思いましたので、予算オーバーにならないからという事で全てお願いしました。

昔と違って今は1時間程度で終わる車検。

来週は出かけなければいけません(しかも高速を走りますし)から、今日色々とチェックもしてもらったし良かったな~と思いました。

車の税金に車検にと維持費がかさみますが、生活に必要な車ですから大切に乗りたいと思います。

今回の車検で増えた借金

という事で、今回の車検で増えた借金は

1)キャッシング 20000円
2)クレカ払い 約43000円

トータル 63000円

車検で増えた借金が来月無事に払えるのか?とドキドキでありますが、頑張って返していきたいと思います。

スポンサーリンク

 - 借金生活