仕事をして報酬を得るという事

   

愛は地球を救うのか?

実践出来ればそうだと思います。

借金貧乏の私が言っても説得力がありませんがw、世の中の全ての人がお金を出し合い、分け合えれば何か変わるかも知れません。

スポンサーリンク

仕事をして報酬を得るという事

巷では某チャリティーテレビ番組に出演している出演者にギャラ(報酬)が支払われているという事が話題になってるみたいです。

この番組では募金を募り沢山のお金が集まり、それを色々な所に振り分け送金(募金)しているみたいですが、その番組の出演者にギャラが出るって変じゃない?と。

チャリティー番組に出てるんだからノーギャラが当たり前でしょ?という意見が多いようです。

仕組み的にどうなのでしょう・・・

出演者の方はチャリティー番組とはいえ「仕事」をしているのは間違いないのですけど。

心情的にはチャリティーなんだから・・・という気持ちはなきにしもあらず。

仕事をして報酬を得るという事

ボランティアなのか?そうでないのか?

チャリティー番組に出る事は=ボランティアと考えるべきなのか?

多分、ギャラが発生する芸能人の方以外は結構ボランティア・スタッフが居る気がします。

芸能人がお忍びで被災地にボランティアで行くのは、プライベート活動ですから当然ギャラは発生しませんよね。

だけど、番組に出演する場合は芸能人として出るわけで、ある種の広告になるわけで。

そう考えると、チャリティーとはいえ肖像権・著作権等、色々とあるでしょう。

最終的にギャラを貰うか?貰わないか?

私個人的な意見を言うならば・・・

働いた賃金であるのでギャラは貰うなら貰って良いでしょうが、チャリティー番組でありますから出来るなら貰ったギャラを(一部だけでも)番組に寄付する。

それだと素敵だなぁと思います。

情けない話ですけど(汗)、我が家は貧乏ですから借金を払っていくだけで精一杯で、募金出来ても500円くらいまでしか出来ませんw

有り余る中からではありませんから、残りの足りない分は気持ちでカバーするしかないのですが(汗)

こういうチャリティー番組でのお金に関する問題は、色んな面で賛否両論あると思いますが、お金がある・ないの差はあれど、助け合いの気持ちは誰しもが持っていると信じたい私です。

スポンサーリンク

 - 借金生活 ,