私の理想は、貧しいながらも楽しい我が家

   

私の借金返済ブログちゃん。

心優しい方々のお陰で、エラーも解消されました!

借金返済のブログですから内容的に情けない事も多いですけど、結構続けてますのでブログに対しての愛着も日々強くなってきました。

と、言いながらも最近は何かと忙しく、更新が追いつかない状態になってきていますがw

書きたい事はそれなりにあるのですが、記事にしている時間が上手く取れない感じになっています。

スポンサーリンク

私の理想は、貧しいながらも楽しい我が家

基本的に世の中の人は皆そうですよね「楽しい我が家」というのが理想と思います。

それなりにお金があって、それなりに仕事も順調で、年に1回くらい旅行して、それがそれなりの幸せと思える家庭なんだと、そう思います。

我が家は?と言いますと・・・

それなり以上に借金があって、飛んでもなく職場環境が悪くて、もう何年も(プライベート)旅行に行けてなくて、どこから見ても幸せとは程遠い不幸な家庭。

そう思いますw

幸せは歩いてこない、だから歩いて行くしかない

心の持ちようも否めないのですが、幸せは向こうからは来てくれません。

ただ待つばかりでは、幸せを掴むことは出来ません。

そう考えた時に、行動する事が大切になってくるのですが、日々の借金地獄に追われて心の余裕はなく、分かっちゃいるけどの状態w

ここから抜け出すためにも、尚更色んな事を考えていくしか方法はないのですが。

ですが、借金を抱えていますと、家庭内はお金の事に気を取られ不本意ながらもギスギスしがちになります。

これをどう解消していくのか?それで家庭内の不和が解消されるか?どうかが決まってきたりします。

お互いを思いやる心

私の理想は、貧しいながらも楽しい我が家

お金の事が上手くいっていないと、お互いを思いやる気持ちの余裕がなくなってきます。

だけど人間って、少しの事だけで大きく気持ちが変わる生き物です。

例えば飴1つあげるだけで、心理が全く違います。

気を配ってあげる、その1つの行動だけで全てが変わって来たりします。

夫婦間だけではなく、日常の人間関係でも同じ事ですから、大切な方には特にそういう気配りをしていきたいと思います。

どれだけ自分の時間を割くことが出来るか?

愛情表現とは沢山の形やパターンがあり、どれが間違いとか正解とかもありません。

私が考える1つの方法として誰かの為に出来る思いやりとは「相手の為にどれだけ自分の時間を割くことが出来るか?」だと思ってます。

例えば誰かが困っていれば、その人の為に(時間を割いて)情報を集めるとか。

そういうのも1つの愛情表現になると思っていますし、これは意外と出来そうで出来ない事だったりします。

1日の時間は24時間しかありません。

その中で、仕事に拘束される時間や生きていくために日常しなくてはいけない事が山ほどあります。

そう考えた時に割ける時間は余暇や休憩、睡眠から削るしかないのです。

その人の為に使う時間は、お金では買えないものだと思います。

今の私にお金の余裕は一切ありませんが、私の借金返済ブログが誰かの役に立ったり、また誰かの為に時間を割ける余裕と優しさを持てたら良いなと思います。

スポンサーリンク

 - 借金生活