借金地獄からの脱出で、極貧生活の扉を開けた感じです。

   

ここ数日、気力&体力共に急降下していて、ブログを書く気持ちにもなれないくらいに後ろ向きでした。

会社との問題は、(一旦)自己都合退職という事になりました。

本当の意味で退職した後、色々と動き出すのですが、今回の事で沢山の知識が増えました。

そういう意味では、困難だったからこそ得られたと感謝をすることにします。

スポンサーリンク

借金地獄からの脱出で、極貧生活の扉を開けた感じです。

今までが変な金銭感覚で生きて来ていた我が家で、債務整理に入った訳ですから、当然と言えば当然な結果なのですが。

既にお金のない我が家ですが、主人の禁煙も取りあえず今の所は順調で、このまま行けそうな感じですから、禁煙が成功したら年に1度旅行に行けるくらいの節約になると思います。

今は禁煙外来に行ってますから、お金がかかってますけど、それも3ヶ月で終わるわけですから、今後の事を考えると必要経費として考えれば安いものだと思います。

借金の整理に入った事で、逆に借りれるところが無くなった我が家ですが、主人の給料日まで後1週間、どうしようかな?なんて考えてます。

借金地獄からの脱出で、極貧生活の扉を開けた感じです。

冷凍ストックも、もう無くなりつつあります

取りあえず冷凍庫のストックを消化する週間に入りまして3日、我が家の冷凍庫はそんなに大きくありませんから、当然食材も尽きてきました。

そして大打撃と言いたくなるのが野菜の高い事w

白菜もキャベツもレタスも、とんでもなく高い。

嵩になるものとして、普段普通に食べていたものが、今はどのスーパーに見に行っても倍以上の値段です。

今日はキャベツが1個450円で売ってましたw

お鍋の季節になって来たのに、白菜が1/2個398円とかあり得ない金額。

非常に辛いです。

野菜が高級品と化しました

野菜が高すぎて、もやしくらいしか買えないので、取りあえず野菜はもやしメイン。

だけど、もやしメニューも底尽きてきました(財布の中身は既に底尽きてますが)。

取りあえず、夜遅く行って半額~70%OFFのお肉などをGETし、冷凍ストックしながらつないでますけど、野菜が高いと食べ物が偏ってしまって、まだ肥満体へ突撃していきそうです。

ここは逆に、ダイエットのつもりで、食べる量をギリギリまで減らして・・・

とか、そんなことも考えましたが、あまりやり過ぎると逆に倒れて医療費がかかりそうなので、袋ラーメンと隔日でやり過ごすしかないかなと、あきらめました。

後1週間、頑張りたいと思います(貧)

スポンサーリンク

 - 借金地獄体験 ,