借金貧乏の強い味方です。

   

数日前から膝裏が痛くて痛くて、今日は知り合いの(無料で)中国針をしてくださる方の所に行ってきました。

元々肩凝りが酷くて、特に右肩はかなりの力で揉み潰してもらっても殆ど痛いとは思わないくらいに感覚も鈍くなってます。

借金貧乏でお金がない我が家にとって、いつも無料で針をしてくださり、しかもマッサージもしてくださるので本当にありがたいです。
スポンサーリンク

借金貧乏の強い味方です。

我が家には本当に強い味方で、この方のような専門的な技術を持った方に施術していただけば、1回の施術に数千円はかかりますので、無料でお願いできるのは本当に助かります。

この方の家には車で30分くらいかかるのと、先月までは兼業でしたので中々通う事が難しくて、いつも調子が悪くなった時に一時しのぎで見てもらってました。

この方は漢方にも詳しいので、漢方も煎じてくれます。

婦人科系の病気を抱えていますから、仕事を辞めて休みを取っている間に通わせてもらうお願いをしました。

今日はとにかく膝の裏が痛かったので、そこを中心にマッサージをしてもらいましいた。

借金貧乏の強い味方です。

気になるのは子宮と腰です。

肩凝りについては、万年肩凝りなので大して気にならないのですが、やはり抱えている婦人科系の病気と、坐骨神経痛のキャリアである腰が気になってます。

最近歩くと腰が振るのです。

通常なら腰を基盤に足が前に出るのですが、足を前に出す度に左右共に腰が揺れます。

あまり良い兆候ではないので、それも診てもらいました。

首の付け根の骨と背中の骨が出っ張ってました

極端に出ているわけではないのですが、何ヶ所か出っ張っていたようでした。

姿勢の悪さもありますので、1度で治るわけではありませんが、かなりほぐしていただきましいた。

膝の裏は、まだ多少痛みは残ってますが、3年くらい前に折れる手前くらいまで捻挫した右足首の調子の悪さも関連しているようです。

暫くは休む予定ですが、来年の秋頃には仕事に出なければ、残る借金も返済していけませんので、それまでにある程度は治していきたいと思います。
スポンサーリンク

 - 借金生活 ,