無理をしない借金返済計画

   

借金返済から一時的に解放されている現在。

主人の自己破産は色々と書類が必要ですから、まだ大きく進んでいません。

レシートの貰い忘れも少なくなり、順調(?)に家計簿も進んでいます。

スポンサーリンク

無理をしない借金返済計画

金曜日に弁護士さんから連絡がありました。

私の楽天カードの任意整理についてです。

楽天カードの残高は約43万です。

提示してくださった内容は96回(約4500円を8年)払いです。

条件としては非常に有難い条件です。

無理をしない借金返済計画

今まで最低でも約2万円支払っていましたから、それが月に4500円になる上に利子もつかなくなりますから、楽になります。

それは確かにそうなのですが、支払額が低いという事は年数がかかる事になり、その年数は支払いに縛られるという事になります。

通常でしたら5年で完済を目指すのですが、今回提示していただいた条件のままでいきますと8年で完済となります。

金額を取るか時間を取るかです。

年数をかけてしまいますと喪中期間が長くなるわけですから、それはそれで少し考えてしまいます。

ただ、不景気の世の中ですから、これから先に何があるか?分かりませんので低い金額であるというのは大変助かります。

それで、どうしますか?という事で弁護士さんから連絡があったのです。

借金の返済を続けていくために

長くなりますが、取りあえずそれで話し合いをお願いしました。

最終的に決定するのは後日になりますけど、金額を低く設定しておき、前倒しで支払えるなら支払えばよいという事で無理をしない借金返済の金額にしました。

これからまだまだ借金と付き合っていかなくてはいけませんが、1日も早く完済できるように、しっかりと借金返済計画を遂行したいと思います。
スポンサーリンク

 - 借金返済, 返済・完済の心構え