月末までの残金は34000円です。

   

新年おめでとうございます。

本年も宜しくお願いします。

借金返済もまだまだ続いていきますので今年1年も借金返済bizを宜しくお願いします。

スポンサーリンク

月末までの残金は34000円です。

新年の初めくらいは、どこかに出かけてのんびりしたい、そうは思いましても現実はお金がありませんから行ける事もありませんがw

弁護士さんへの支払い30000円とガス料金の5000円は別途取り分けてありますから大丈夫なのですが、私の離職票が28日に届かなかったために失業保険の手続きに行けてませんので、次の主人の支給日(恐らく30日)までに認定されれば幾らか入ってきますが、手こずった場合(解雇相当と認められなかった場合)はそれまでに入ってくるのは考えにくいので残金で過ごすしかありません。

幸い旧年度に冷凍ストックなど多少してありますし、袋ラーメンも米もありますから、これを食べつないでも1週間くらいは大丈夫かと思います。

残りのお金で30日までとなるのですが、私の失業保険が26日までに入って来ない場合、携帯料金や任意保険など26日の引き落としが出来ませんので、どうすればよいか・・・と頭の痛い所です。

こんな時に私の退職金が残っていれば・・・

私の退職金は私が退職した時に私の都合で使えるお金です(でした)。

ですが2年前に解約され、嫌だと何度も断っているのに家賃と税金(役場とは話を付けているものですので催促など会社に1度も来たことが無いのですが)などの支払いをそれでさせられた事(現に領収書のコピーを会社は持っています)が、今も悔やまれてなりません。

40万あれば、私の給料分の4ヶ月はあります。

そうすれば、解雇だのどうだのも争う必要もなかったと思います。

全て奥さんが押し付けてきた事です。

借金返済も持ち越しです。

一番腹立たしい事は

会社の証拠として残してある手書き文書には、私の退職金についても書かれてあって、私は1度も頼んでいないのに私がお願いして税金など払わせてもらったかのように書かれている事です。

「退職金(税金や家賃、自動車税など払う為)も解約して渡しているのに、何を言ってるのか?誰のお金だと思ってるのか。ふざけるな。」

と文書にはありました(細かい事をいますと、自動車税は退職金では払っていません)。

退職金は会社が手続きしないと降りてきません。

つまり、私がどんなにお願いしても、会社が手続きしないと私の手元には入って来ないのです。

そうまで思うなら退職金は出さなければ良かった事です。

この件に関しても、今回の解雇にしてあげるというのと同じで、奥さんが言いだして、後は自分の都合のいいように書き綴るという流れとなってます。

4~5年前に主人が胆嚢炎になった時に、1度私の退職金の解約の話が出ました。

手術の必要があるかも知れなかったからなのですが、その時も断りました。

が、どうせ解約してくれるなら、その時も無理やりにでも押し付けてくれてた方が恩義に感じる事が出来たと思います。

2年前は再三再度断ったにも関わらず、無理やり払わされて支払いさせてあげてるのにと書かれている事は本当にショックでした。

今回の退職の騒動で私の退職金についての話を持ち出してきたのは会社の方で「退職してないのに、退職金を渡してあげてるから、バレたらbiz子さんに税金の請求が来て税金を沢山払わないといけなくなるよ」と何度も言ってきてました。

私からは退職金についての話は一言も言っていないのですが、恐らく3年前に辞めた(解雇になった)人に退職金の請求をされて18万払っているから、私にも請求されると思って脅してきたのだと思います。

確かにこの金額では足りません

借金返済も持ち越しです。

私は13年勤めて、退職金として2年前にもらった時点で40万でした。

パートでしたが、勤務時間が社員扱いで通る時間だったので、金額は月額5000円で考えると7年かかっていません。

貰った時点では勤続11年でしたから、7年では足りないのです。

その話を労基に言えば、確かに足らずの退職金は分捕ることは出来るのかも知れません。

奥さんはそれを恐れて、今回私が考えていない退職金についても文書に書かれているのだと思います。

あまりに脅してくるので腹が立って、税金を支払う覚悟で税務署に問い合わせしましたら、私に税金がかかる事はなく、逆にそんなことをしている会社は何処だと聞かれたくらいです。

在職中でしたから、会社名をいう勇気はありませんでしたが、無いとは思いますけども今後あまりにひどい対応をしてくるようでしたら、税務署に言おうと思います(そうなれば私も何かしらの事があるかも知れませんが)。

借金返済も持ち越しです。

会社の件も中途半端に残っていますが、借金返済の件もまだ和解が残っていますので持ち越しです。

主人の自己破産も書類が出そろってきましたので、そろそろ手続きに入る事が出来そうです。

任意整理は過去にも経験ありますが、自己破産は初めて(何度もするものではありませんが)ですので、どうなるのかと多少なりの不安も残っています。

そうは言いましても、新しい年はスタートしました。

持ち越してしまった失業保険問題とともに借金も片づけていきたいと思います。
スポンサーリンク

 - 借金地獄体験