ある意味お金が助かりました。

      2017/01/20

先日から友人の別宅の立ち退きの整理の手伝いに夫婦で行ってますが、今日もその手伝いに行ってきました。

主要な物は既に整理されていますので不要な物の片づけに行ってるのですが、行くのは全然嫌でないのですが、今お金が殆どないので途中で何かあると動きづらいなと、そこが気になって行くのも半分ヒヤヒヤしながら行ってます。

お金が無いって、こういう時に困るよなぁと骨身に沁みたりw

スポンサーリンク

ある意味お金が助かりました。

実は友人宅の片づけに行くのに、先に友人を迎えに(約20分かかります)行ってから1時間ほど車を走らせていくのですが、友人宅と別宅と往復回ると3時間弱かかります。

次は26日の予定なのですが、たまたま私達は夫婦で失業保険の認定日なので行けません。

ある意味それは助かったなぁ~と思う所があって。

というのも、我が家が車を出していますから当然ガソリン代がかかります。

少し前までは割合に安かったですけど、また最近値上がりしてますからガソリン代も結構きついのです。

現在現金は2500円くらいしか残っていませんし、任意整理でクレカも当然ありませんからガソリン代は残った現金から出すしかありません。

お金が無いと言えるなら言いたいですが

友人にお金が無いからとは言えませんし、だからと言って普段からお世話になっていますのでガソリン代を出してほしいとも言いにくく

今回はたまたま行けない日の予定ですので良かったですけど、行けるのに行けないという嘘も言いたくないですから、万が一他の日の話が出たらガソリン代をどうしようかな・・・とちょっと考えておかなければいけません。

金策と言っても売れる物ももうそんなに残っていないのですが、やっぱり何か売って現金を用意しておく必要がありそうです。

そんな事を考えながら手伝いを終えて友人宅へ戻りました。

ある意味お金が助かりました。

心配しなくて良くなりました

今日は夕方から友人の教えている教室があるとの事で、友人宅には2時半ごろ戻ったのですが、少しだけ休憩して帰る事に。

すると帰り際に友人が、「何度も何度も車を出してもらっているので、次はガソリン代を出しますね」と言ってくれました。

何時もなら、例の如く主人は断るのですが、流石に家計も2500円しかありませんので「宜しくお願いします」とこたえてくれました。

帰りの道中、主人に「お金が無い事を話したの?」と聞かれましたけど、私は話していないので「話してないよ」と答えると安心したようでした。

いくらお金が無くても、流石に恥は言えません。

取りあえず、これでガソリン代は心配しなくて良いなと安心出来そうです。

スポンサーリンク

 - 借金返済夫婦の会話