地元クレジットカード会社から借金返済についての連絡が来ました。

   

現在、私の任意整理と主人の自己破産の手続き中の我が家。

借金返済についてお願いしている弁護士さんから連絡がありました。

スポンサーリンク

地元クレジットカード会社から借金返済についての連絡が来ました。

今回も私のクレカについての連絡ですが、楽天カードに続いて地元クレジットカードの件でした。

楽天カードは借金残高が約43万だったので、5000円の86回払い(内1回は端数分)でほぼ確定なのですが。

それで地元カード会社からの和解の提示を教えていただきました。

地元カードは借金残高が30万強ですから5000円の60回払いでという事でした。

任意整理した場合、約5年で完済するのが普通のようですので、今回の地元カードでは妥当な提示になります。

そう考えると楽天カードは異例で7年強で返済すればよいと言ってくださってるという事になります。

前にも書きましたが、長くなればなるほどしんどくなりますから、他が終わればなるべく早く返済してしまわなければいけません。

が、人間、先の事は分かりませんから暫くは普通に返済していこうと思います。

和解に向けて話を進めていただきます

地元カードの方は、弁護士さんにその条件で話を進めていただくようにお願いしました。

なので、地元カードは後日和解書が送られてくると思います。

和解書が届いたら支払いが開始します。

地元クレジットカード会社から借金返済についての連絡が来ました。

残るは2社です。

後はポケットカードと地元カードローンの2社となりました。

ポケットカードは60万ほど、カードローンは26万ほどあります。

普通に考えてポケットカードは月1万の60回払い、カードローンは月5000円の52回くらいの返済になるかと思います。

元々私の分の月々の支払いが完済させた1社を含めて約63000+αでしたので、今回任意整理後25000円になるかと思いますので返済がかなり軽くなります。

と言いましても、私の借金は160万ありますから、まだまだ長い返済になります。

主人の自己破産の為の書類も先日送りましたので、近々何かしらの連絡があるかと思います。

少しずつしか返済できませんが、頑張って完済を目指したいと思います。

スポンサーリンク

 - 返済・完済の心構え