奈落の底に落ちてしまった気持ちになりました。

      2017/02/03

昨日は殆ど出突っ張りの1日になってしまいました。

何をしていたか?と言いますと、朝は9時前に起きて失業保険の振込があるか?をPCに貼り付いて見てたのですが。

昨日入ってくれないと、任意整理をお願いしている弁護士さんへの支払いも出来ないし、借金返済も何時から再開になるか分からないし他にも入り用はあるしで振り込まれる事を切に願って待ってました。

スポンサーリンク

奈落の底に落ちてしまった気持ちになりました。

実は今月は本当にお金が無かったですから、26日からの引落し分で遅らせる(入金していたがお金が足りなかったと誤魔化せる)事が出来るところの支払いを3件遅らせましたから、1日も早く入って欲しかったのです。

それで、元々主人の新しく作った口座は(自己破産申請中の都合上、今まで使ってた口座は使用しないようにしてありますので)ネットバンキングが出来るようにしてなかったのを出来るようにして、自宅から見れるようにしてました。

私の口座はネットバンキング出来る口座ですから、大丈夫だったのですが。

8時45分くらいから確認し始めました。

残高0が虚しく輝いてました。

少しはやいかなと思いながら9時になり確認して見ましたが、残高は0円のままでした。

今日は入金されないのだろうか?と、奈落の底に突き落とされたかのような気持ちになり、ただ呆然とPCの前で(私が)フリーズしました。

主人も焦ってくるし、だけど入金はなく残高0円です。

今日は振り込まれないのだろうか。

ただただ心は焦るばかり。

本当に振り込まれないのか?と色々と調べましたw

それで、11時頃とか午後からとか皆さんの体験談を読んだので、まだ望みはあると主人に伝えて5分おきくらいで確認しました。

10時になっても振込はなく。

やっぱり認定日の時に説明されたように1週間はかかるのかな?と思えてきました。

借金返済も再開になるのに、奈落の底に落ちてしまった気持ちになりました。

今日は無理かな・・・と思って、前夜に寝るのも遅かったので少し仮眠しようか?と話して最後に確認・・・と思って見たら10時20分頃に入金されました。

非常に眠かったのですが、取りあえず全額引出しに行き、携帯料金の支払いに窓口にいき、ネットの通信料は電話をして来月と一緒に支払う事にして、役場に向かいました。

国保年金課に行きました。

役場に着いて、先ず1月4日期日の国保の支払いをして、国保年金課へ行きました。

どうして行ったか?と言いますと、11月に主人の解雇で、解雇の場合は継続より国保に切り替える方が料金が安くなるという事で切替に行って他のですが、今回私も退職でしかも解雇理由が会社都合と認められたので安くなる可能性があったので行ってきました。

来月分までは主人の解雇の申請で安くなった分での支払いになるのですが、今回の私の申請でそれ以降は月額2800円程度の保険料になります。

かなり安くなるので、非常に有難いです。

税金についても話をしてきました。

そして県民税の話も行ってきました。

昨年の在職中に届いた第4期の支払い用紙も持って行って話をしてきました。

通常なら在職中に来るべきものではないと思いますが、その話をすると(会社から)申請を受け付けた時の用紙を持って担当の方が謝りに来てくれました。

が、役場よりも会社の方がおかしいと思ってますから、支払わないといけないものなので謝罪は必要ないですが、ただ分割にしてほしいとお願いしたいだけなのでと言いますと別の窓口になるのでとの事でそちらに行きました。

その時に会社からの申請を受け付けた日付を見ると11月2日になってました。

という事は、私が有給消化に入った翌日に行った事になります。

やっぱりなぁ~と思いながら3回払いにしてもらってきました。

その後は他の課にも言って役場には3時間くらい居て、その後は他の場所に移動して帰って来たら19時になってました。

それから2時間歩きに行って・・・と、戻って来たらお風呂に入って寝る時間になってしまってました。

朝はお金が入ってなくて奈落の底に落ちたような気持ちになりましたけど、取りあえず入金されましたので今月末の支払い分を差し引いた残金5万円で1ヶ月頑張りたいと思います。
スポンサーリンク

 - 借金生活 ,