借金地獄を抜け出すために、どう節約していくか。

   

すでに日付が変わってしまいましたが・・・昨日は一昨日書いた役場関係を回った話の続きを書こうと思っていましたが、(借金関係ではありませんが)訳あって書けませんでした。

昨日は何をしていたか?と言いますと、非常に疲れていたので主人と夕方近くまで眠ってしまってました。

2人とも眠っていたので当然昼食も食べず、1食分の食費が浮いたなんて思いながら夕方買い物に出かけました。

スポンサーリンク

借金地獄を抜け出すために、どう節約していくか。

今月も厳しい家計ですから1ヶ月をどうしていくか?考えて生きていかなければいけません。

それで、夕方に起きましたので半額肉を狙って買い物に行ってきました。

今まで業務スーパーは殆ど行った事がなかったのですが、この前1度寄った時に非常に安かったので行くことにしました。

普通のスーパーですと、12時までに閉店するところでも18時半くらいからでないと半額にはなりにくく、私がよく行くスーパーでは19時にならなければ肉は安くなりません。

ですから、その時間は半額シールを持った店員さんが出てくるのを皆んな今か今かと待ちかまえているわけです。

いつもはその中に私も居るわけですけどw

借金地獄を経験している私には天国に思えました。

業務スーパーに着いて野菜コーナーを通り抜けて肉のコーナーへ行きました。

すると17時過ぎだというのに既に半額ものが沢山ありました。

半額以上の値引きのあるものは消費期限は翌日、半額の商品の消費期限は翌々日と、借金地獄を経験している私には業務スーパーが天国にも思えてきましたw

焼肉用和牛を半額の1パック400円で2つゲットし、豚肩ブロック(厚切りトンカツ2枚分くらい)を1パック250円くらいで2つ買いました。

それから国産豚バラスライス2パック680円、国産肩ロースも2パック680円に豚コマも1パック買いました。

そして梅め鳥の胸肉大きいのが3枚で340円、これを買って帰りました。

これだけあれば10日は持ちます。

痛恨の左親指負傷w

借金地獄を経験している私には天国に思えました。

取りあえず、冷凍庫に入りそうな分で安いのを買ってきました。

いざ持ち帰って冷凍庫に保存する為に、また使いやすく切っておこうと処理し始めました。

そして処理も終盤に差し掛かった時に、左親指負傷w

親指の先を縦にスパッと包丁で切ってしまったのです。

どうして親指?なんて聞かないでくださいねwたまたま横切してた時に角度的に入ってしまったんですw

じわ~っと血がにじみ出て、止まりにくい感じだったんですけど、年をとったからでしょうか?

切った時に非常に冷静でしたw私w

ズキズキとして痛かったのです。

隣で食事支度を手伝ってくれてた主人はビックリして慌ててましたけど、「あ、切った」と私はひと言発して親指の傷を開かないように抑え込んで腕を上げながら止血。

その間に主人にキズパワーパッドを持ってきてもらい、欲しい大きさのがあるか見てもらい、無かったので小さいのを1枚貰って、少し血が出にくくなってきたタイミングを見計らって指先に貼れる大きさにカット。

それでも、やっぱりカットしてる途中で血が出てくるので、取りあえず雑に切ったのを一旦貼り付け、その状態で良い大きさにカットして貼り直しました。

昨日は結構痛くて、ズキズキとしてて、現在洗い物も出来ませんw

それで痛かったのでブログもお休み、今日は痛みはなくなってきたので書けました。

基本的にキーボードを打つのに親指は使わないのですけど、痛くて書けなかったのです。

実は写真を載せようと撮ったのですが、流石に怪我した傷を載せるのもダメかなと思って止めましたw

業務スーパーでの食材があまりに安くて欲張ってしまったから怪我したのかも知れませんw

借金地獄から抜け出して(厳密には任意整理中ですから半分抜け出してるのですが)、欲張って怪我をすることが無いようにしたいです。
スポンサーリンク

 - 借金地獄体験