貧乏家庭ですけど、仕方ありません。

   

現在痛めている右肩なのですが、昨日は整骨院で鍼をしてもらいました。

毎日通えば通うほどに、お金は無くなっていくのですが・・・痛くて仕方ないので。。。

スポンサーリンク

貧乏家庭ですけど、仕方ありません。

先週に入ってから、とにかく右肩が痛くて毎日整骨院に通っているのですが、貧乏家庭には結構痛い出費。

かなり強くマッサージをしてもらってるのですが、全くと言っていいほどコリがほぐれない私の右肩。

実際は肩だけでなく首筋もですが。

右側がコリ過ぎてか、強くマッサージしてもらっても殆ど感覚がありません。

同じ力で左をマッサージしてもらうと飛び上がりそうなくらいに痛いのですが、殆ど感覚がなくてフニャフニャと触ってる感じしか感じません。

それで、あまりにも治らないので鍼をしてもらう事にしました。

50円UPは安いのか?高いのか?

左右肩周りは勿論、元々不眠症なので首の眠れるようになるツボ、右肘と親指付け根辺り、それから両ふくらはぎと天柱にもおいてもらいました。

結構な個所に鍼をしてもらったと思います。

それで、今まで(鍼なし)は1回300円だったのですが、鍼をしてもらったので350円との事でした。

貧乏家庭には痛い50円ですが、これで効いてくれるなら安い50円と思ってしてもらいました。

貧乏家庭ですけど、仕方ありません。

原因は別の所にあったのかも知れないです

鍼が効いたのか、取りあえず夜までは痛みも殆どなくいることが出来ました。

が、また痛みが戻って来ました。

それで、右肘を締めてみる事にして強めのサポーターを試しにしてみました。

・・・・・痛みが引いてきました。

嬉しいのは嬉しいのですが、右肩の何とも言えない痛みは腱鞘炎が原因のようで、今日は右手親指の付け根の揉むと良いと言われる辺りが腫れてきました。

肩の痛みはサポーターで取れてくるので、暫くはサポーターのツケ外しを繰り返してみようと思います。

何とも・・・原因が腱鞘炎だったなんて・・・

原因が分かったのは良かったですけど、毎日病院に通って温泉まで行って・・・ここ数日、使ってしまったお金は一体w

スポンサーリンク

 - 借金生活