宝(お金)が詰まってるように見えてしまいます。

      2017/03/03

今日は友人宅の整理の手伝いに行ってきました。

もう何回目か・・・分からなくなってきましたけどw

今日の作業は非常に大変で、粗大ゴミを捨てるのも2回行きました。

スポンサーリンク

粗大ゴミは宝(お金)が詰まってるように見えてしまいます。

友人宅が綺麗に片付いていくのを見ていると、宝の山が無くなっていくような気分になります。

借金貧乏でお金のない我が家にとって、友人宅の粗大ゴミは宝(お金)が沢山詰まって見えるのです。

だからと言って、我が家の車で持って帰るのは無理な物が殆どですから、結局壊して捨てに行くのですが。

だけど買うには高価な物もあって、持って帰れるならと思う物も幾つかありました。

少しずつ終わりが見えてきました。

業者に解体の時に一緒に色んなもの(家具類も)を解体してもらうと、非常にお金がかかります。

ですから、出来るだけ自分達で解体して(無料で)ゴミ捨てに行く方が経済的なのです。

借金貧乏な我が家には、粗大ゴミは宝(お金)が詰まってるように見えてしまいます。

先日から家具の解体はしていますので、家具の方は大体終わりが見えてきました。

ですがリサイクル税のかかるものはまだまだ残っていて、今日はゴミ捨ての後にその取り外し作業にかかりました。

明日に備えたいと思います。

今日はクーラーの取り外しを5台しました。

クーラーの取り外しは、専門資格(フロンガスの回収など)が必要だったりするのですが、主人はたまたま資格を持っていますので非常に役に立ちました。

長く住んでいない家ですから、基本的に壊れてしまったクーラーばかりでガスは抜けてしまっていて無かったのですが。

そんなこんなで今日は非常に大変でしたので、もう右肩がパンパンで痛みが取れてくれません。

明日朝一でまた病院に行きたいと思います。

午後からは職安のカウンセリングもありますので、明日も殆ど家に居ない日になりそうな感じです。

取りあえず今日はゆっくりお風呂に入って、明日に備えたいと思います。

スポンサーリンク

 - 借金生活