引ったくられたとか怖すぎる

   

今日は疲れていたので、早めに夕飯を食べてしまえという事でもう済ませてしまいました。

いつも何となく会話をしながら食事をしますが、今日もそういう感じで食べていたのですが、主人から聞いた話に驚きました。

スポンサーリンク

借金まみれの我が家には一生縁がないだろう金額、3億8000万円

宝クジででも当たらなければ決して見る事もない3億円以上のお金。

襲われて奪われたとか?もうビックリです。

そんな大金を普通に個人で持ち歩くとか、会社絡みであってもそんなお金をとか、私が取られた分けでもないのにドキドキして動悸が止まりませんw

銀行で下ろした直後に襲われたみたいだから、お金を下ろすのを知ってたか見ていたかとか。

けどやっぱりそんな大金を引き出す事も届ける事も何だか怖いと思ってしまいます。

借金貧乏と金銭感覚が違うのかなと思います

昔、パチンコ店で勤めていた時に、時折朝銀行に両替を頼まれて行ってたのですが、大体30万程度のお金だったんですけど、それでも無くすと怖いからという事で、お金の入ったカバンを抱きかかえて(返って怪しいかもですがw)周りをキョロキョロ見ながら両替してたのを思い出します。

それくらいの金額でも怖いのに3億8000万円とか、私だったら即死しそうな金額です。

取引会社に届けるためとかだったみたいですけど、今の御時世に現金で届ける必要があったのだろうか?と少し不思議にも思います。

万が一、今回のような事が起こるわけですから、奪われたらとか考えないくらいにお金のある会社だったのだろうか?とも思ったり。

借金まみれの我が家には一生縁がないだろう金額、3億8000万円

もし奪われたのが私だったら。。。

その前に、こんな引出しを頼まれたら絶対に御辞退させていただきたいと土下座するかもですが、もし私が襲われて奪われたら。。。

返すなんて事も無理ですし(返せるお金を叩き出せる知名度もないですし)、やっぱりその場でショックで即死な気もします。

私の財布に入っているお札は基本的に殆ど重さを感じないくらいですけど、3億8000万円とかだと、さすがに紙幣でも38キロくらいになるそうで。

やっぱり凄すぎる事件だなぁと、借金貧乏の我が家には想像もつかない大金にドキドキして心臓に悪いなと思いました。

3億8000万円に比べたら借金600万とか小さな金額だけど、その小さな金額ですら整理しないといけない我が家は情けないなと改めて思いました。
スポンサーリンク

 - 借金返済夫婦の会話 ,