エグさすら感じる現金化

   

借金生活を長く続けてますと、返す為に借りる事が増えてきてプチ自転車操業が始まり、気がついたら借金返済に行き詰まるというパターンにハマって抜けられなくなります。

それでも返済を続けていこうと初めはもがきます。

任意整理すれば楽だと思っても、色々な事を考えて踏み切れないという壁を立ててしまう事も。

借金返済のみならず、返す事前提でない(つまり踏み倒す)借金をしていく為に借金を繰り返す場合も多々あるとは思いますけど。

スポンサーリンク

借金返済に行き詰ってか、エグさすら感じる現金化

最近ネットオークションを使っての現金化が話題になりましたね。

昔とは違う(?のか、私は現金化をしてなかったので詳しくありませんが)のでしょうか、少しエグいと思えるような現金化が行われてます(ました)。

ネットで買い物が出来るという手軽さが生んだ産物なのかも知れないですね。

出品記事とか見ましたけど、ホントに紙幣を並べて例えば3万円を3万5千円で出品されてたりで。

即決価格ならそれ以上の金額にはなりませんけど、普通に出品なら入札されて落札する為に値段が上がるわけですからやっぱりエグいw

どうしてこういう事態になったのか?

借金返済に苦しんでた我が家なので、どんな事をしてでもという気持ちも分かるし、総量規制も現金化に拍車をかけたんだと私は思います。

だって、キャッシングがいきなり使えなくなったり、その規制で返済オンリーのカードになってしまったりと、その時はホントに奈落の底でしたよ。

もちろん我が家は計画性を持たずにカードを使ってしまったで、そういう意味では我が家の借金地獄は自業自得ですけど、総量規制が無かった時はカード会社もキャッシングもリボ払いもお気軽に〜というノリで限度額もガンガン上がりましたしね。

その罠に思いっきりハマってしまって借金地獄に落ちましたから、借金返済に行き詰まる事がどれ程に辛くて苦しいものか知ってます。

借金返済に行き詰ってか、エグさを感じる現金化

4月22日からオークションサイトで現行紙幣の出品が禁止になったようです

禁止になりましたけど、その途端紙幣で魚のオブジェを作ってオブジェとして販売してるとか、もうかなりエグいです。

以前は話題のメル〇リでもお金の出品はダメだったらしいのですが、最近は出品が許されていたとか?!

ヤ〇オクやメ〇カリでは、貴重硬貨などの販売は別だけど、現金売買の不自然な出品は見つけ次第削除するとの事。

当然といえば当然かもですよね、例えば5万の現金をクレカのショッピング決済で6万で買わせるみたいな行為をしてるわけですから。

だけど借金地獄に落ちてる人は特に必死ですよ、返済は待ってくれないわけですから。

総量規制があるので、特に現金枠よりショッピング枠が多いクレジットカードならではの使い方なんだと思います。

けど、やっぱりというか、借金地獄を生きてきた我が家の考えとしては、変な言い方ですけど純粋に借金返済で頭を悩ませてる人は、こういう形の現金化はそんなに利用してないのではないかな?と感じます。

私が見たニュースのコメンテーターの方も言ってましたけど、基本的にはこういう使い方をして枠いっぱいに現金を手にして踏み倒す前提で取引してる場合が多いのではないかと。

借金返済に行き詰って苦しんでる人の心理を利用した現金化にエグさすら感じたニュースでした。
スポンサーリンク

 - 借金地獄体験, 借金返済 , ,