残金3000円

   

お金に余裕がないと心にも余裕が持てないからでしょうか、、、

最近特に余裕がありません。

借金地獄で苦しんでいた時と心的には変わらないくらい余裕が持てないというか。

そんなこんなでブログも書けない気分が続いていました。

スポンサーリンク

借金地獄を抜け出した筈なのに、残金3000円

また借金地獄に戻りたいか?と聞かれると、当然答えはNOです。

だけど、借金地獄を体験して任意整理や自己破産などされた方は分かると思うのですが、借金から解放された=余裕が出来たに直結しないんですよね。

勿論考え方は千差万別ですから、私の思う事が全ての人の思う事だとは思っていませんが、お金が借りれないという事がやっぱり苦しい事が多々あります。

明日は失業保険の認定日ですから、我が家は今月末になり財布の中は3000円しかありません。

ぶっちゃけお米も少なくなって来て、週明けの支給日までギリギリ持つかどうかという感じです。

苦しみから抜け出すための借金整理

夫婦共に借金返済を続けていく為に、仕事で無茶し過ぎて精神的にも参ってしまって、結局借金返済からも会社からもドロップアウトして整理したのですが、違う苦しみに飛び込んだような気分であったりもします。

我が家は夫婦共に親も他界していて、頼れる親類もないですから、借金整理すること自体も実はギリギリな部分もあって、整理する事によって失われる信用で場合によっては自転車操業よりも苦しいと感じる場面もあったりします。

贅沢な悩み、単なる甘え、自分自身そう考える時も当然あるのですが、苦しみはみんな何かしらあるものと思うので、今の私には今の環境や状況がある種の苦しみになってるとも思ったりもします。

借金地獄を抜け出した筈なのに、残金3000円

主人の再就職活動への不安

前職を何も考えずに辞めた訳では当然なく、肉体的に特に限界だった事が辞めた理由であるのですが、最近主人の膵炎があまり思わしくなくて、ここ1ヶ月で何度も発作を起こしています。

前職では毎年熱中症になる高温多湿な場所での仕事により膵炎を起こすようになってしまった主人

体がそれを記憶しているかのように夏が近づいてきて、膵炎の発作を数回起こしています。

が、失業保険も7月半ばで終わりますので、何かしらの仕事に就かないといけないのですが、仕事に就けても本当に働いていけるのか?という不安もあります。

それは当然今後の私も同じですが、私の方は喉のポリープの問題もあり、1日中話し続ける仕事は多分出来そうにないので、就ける職種も限られるのかな?と思ったりしています。

借金地獄を抜け出した筈なのに、イマイチ抜け切れていない我が家ですから、これから先は3度目の借金地獄に落ちないように考えながら進みたいと思います。
スポンサーリンク

 - 借金地獄体験, 借金返済夫婦の会話 ,