6月分の借金返済も無事に終わりました

   

今月も30日という事で昨日の夜、借金返済の振り込み予約をしました。

3件の借金返済はまだまだ続きますが、コツコツ頑張っていくしかありません。

スポンサーリンク

6月分の借金返済も無事に終わりました

今月も無事に借金返済が終わりました。

任意整理したから、今までよりは楽になった(と思いたい)のですが、それでもやっぱり生活は苦しいです。

毎月毎月の返済が厳しいと思うのは、任意整理する前とあまり変わっていない気がします。

主人の自己破産が決定したら、もう少し気持ちが楽になるのかな?なんて考えますけど、けど結局収入が低いままだと生活も厳しいですからあんまり変わらないのかな。

連絡のない1件は今月も連絡なしのようですから、このままチャラになりそうな感じです。

今月も返済したので、少しだけ借金が減りました。

返済額はいつもと同じ20000円です。

6月分の借金返済も無事に終わりました

返済していても毎月20000円の返済ですから、大きく目減りした感は全くないですけど、それでも今月も20000円支払いましたから、残高は125万となりました。

それなりの軽自動車が1台買える金額まで減ったといえば減ったのですけど、手元には何か残ってる分けではないので減ったような減ってないような変な感じだったりします。

そう思うと、ホントに自分は無駄使いをしてきたんだなと、つくづく実感します。

普通の家庭の借金って、基本的には住宅や車のローンが主だと思いますから、サラ金やクレカで借金しまくった我が家は、やっぱり出来損ない家庭だと身に沁みます。

主人の就活も本格的に始まりました

失業保険も残り日数が減ってきましたので、当然本格的に就活が始まってます。

今日も1件面接に行ったのですが、今日行ったところはこちらから断らないと仕方ない条件でした。

その会社の仕組みが複雑で、今は昔より無理できない体ですから、その会社の体制はちょっと難しく。。。

しかも給料も手取り15万に満たない金額という事で、面接官は主人を気に入ってくれたようでしたが残念ながら条件が合いませんでした。

年齢的にも簡単に就職出来るとは思っていないので、ある程度は妥協も必要だと思うのですけど、流石に15万以下は厳しい数字です。

役場の就職相談も受けているのですが、提案してくれるのが12~16万くらいまでの賃金が多く、どれもお断りしないと仕方ないようなのが現状です。

主人は資格(講習修了も含めて)はそこそこ持っているので(電工2種、危険物乙4、冷媒取扱い他)、今日面接を受けに行った会社の面接官にも「どうして弊社に応募したのですか?(それだけの資格を持っているのに)」と聞かれたそうです。

時間はそんなに残っていません(勿論貯金もありません)ので、最終的には何か仕事には就かないといけないのですけど、世間的に見てもそこそこの仕事に就けそうとの感じですので、就職は少し慎重に考えていくようにしようと話をしました。

そんな中でありますが、今月も無事に借金返済が終わり、後は主人の就職がうまくいけば・・・と思います。
スポンサーリンク

 - 借金と職場, 借金返済