これからどうやって生きて行くのか

   

現在任意整理後の借金約120万と所持残金2400円の月末の我が家です。

主人の就職もまだ決まっていませんので、来月はもっと厳しい家計になるだろうと思います。

借金をする事も出来ませんし頼れる家族もありませんから、火曜日に支給される失業保険で主人が給料を得る事が出来るようになるまで頑張るしかありません。

役場での貸付も仕事に就いていないと受けられないとの事なので、もう後は残っていません。

スポンサーリンク

借金返済も含めて、これからどうやって生きて行くか考えないといけません

今まで考えていなかったという事ではありませんが、過去は大失敗の連続でした。

その過去を変える事は既に不可能で、後ろばかり振り返っても何も変わりません。

過去を振り返るのは、今までの失敗を確認して未来をどう生きて行くかを考える為だと私は思っています。

未来は何も力のない私でも変えることが出来る唯一の人生の幅なのだと思います。

次に就く仕事の事も勿論考えていかなくてはいけません。

当然お金の事も考えていかなくてはいけません。

そういう事を色々と考えて、先日職業訓練の申し込みをしてきました。

残り少なくなってきた失業保険の給付時間

昨日認定日だったのですが、私の残り日数は87日となっていました。

私が頂いた期間は270日でしたので、本来職業訓練の申し込みは120日以上残っていないといけません。

というか、残日数が足りなくても受ける事は出来ますし、失業保険も残日数分は支給されます。

ですが、残日数を超えてしまった訓練期間の間は、もう失業保険はないのです。

訓練開始時期が、私の場合ですと120日以上残っている場合、例えば半年の訓練期間の訓練を受けた場合は卒業まで延長されます(勿論他色々と手当もあったりします)。

ですが、残日数がない場合は延長されず、失業保険は本来の日数分の支給で終わります。

が、他の制度を利用できれば、失業保険の給付期間が終了しても、最後まで職業訓練を受ける事が出来るので申し込んできました。

借金返済も含めて、これからどうやって生きて行くか考えないといけません

失業中も借金返済は待ってはくれません

現在失業中の我が家ですが、残っている借金は返済していかなくてはいけません。

その中で、色々な制度についても調べて、この時期からでも受けた方が色々な意味で助けになる事を知りました。

今のまま仕事を探しても、資格のない私は私の出来る仕事に就く事が難しく、元々訓練校の話は考えていました。

職安では、資格よりも経験と言われますが、主人が現在就活をしていますから、現在の地元の企業がどう考えているか?を身をもって知る事が出来てます。

その中で、やはり資格が有利に働く事が分かったので、経験と資格を持つ事が重要だと思いました。

勿論訓練校にいく為にも試験がありますので、そこをクリアしなければ訓練校に行く事は出来ませんが、そこをクリアした場合9月から訓練が始まり12月に終わります。

私の失業給付は10月の初旬で終わりますので、色々とクリアしないといけない条件があるのですが(我が家はクリア出来そうなので)受講推薦という制度を使って行く事にしました。

色々と問題はありますが、借金返済も含めて、これからどうやって生きて行くかをもっと深く考えないといけないと思っています。
スポンサーリンク

 - 借金生活, 借金返済 ,