更なる試練

   

ここの所、また不幸続きの我が家。

ホッとすればこれでもかというように、次々に起こる問題。

今まで以上に、お金が無いという事の辛さを叩きつけられたような気分です。

それでも借金返済はやってきますから、もうどうすればいいのかと思います。

スポンサーリンク

借金返済ブログをしているからと言って、毎日不幸があるわけではない

そう思っていました。

実際、本当の意味で毎日毎日不幸があったわけではありません。

だけど続く時は続くのです、ホントに。

主人は前の会社に居た時に、同僚からツイてない人と言われてました。

主人が不幸だという事は当然私も不幸になりますし、夫婦でいる以上は逆も同じです。

ですが、本人が悪くて起きる不幸と、本人がどうこう出来ないけど起きる不幸があります。

よくまぁこんなに続くものだと今回は特に思います。

不幸が続く主人

昨日面接の後、外れた銀を付けてもらう為に歯医者に行きました。

私は家で待っていたのですけど、帰ってきた主人から残念なお知らせを受けました。

銀を取り付けるだけのつもりで歯医者に行った主人。

当然もうお金がありませんので、2000円(取り付けるのには十分足りますので)だけ持って行きました。

それで先生に診てもらうと、その歯は虫歯になっていて大きな穴が開いて、もう神経が見えているから神経を抜いて銀歯も作り替えになると言われたそうです。

それを聞いた時に、本当にお金のない時にお金のかかる事ばかり起こるとショックだったと言いました。

借金返済ブログをしているからと言って、毎日不幸があるわけではない

お金のない時期に続くお金のかかる事

神経を抜くと2000円かかるといわれ、(持ち合わせも実際無かったですが)我が家の財政難を知っている主人ですから今日は持ち合わせがないといって、その穴を塞いだだけで帰って来たのです。

神経が見えているので神経を抜かないと治療が出来ない、だけどそのお金が無いですから、週明けに支給されるお金が入って来ない事にはどうしようもありません。

私は経験があるのですが、歯の治療をした翌日、治療をした隣の歯が痛んで熱が出て歯医者に行くと神経が腐り始めていて麻酔も殆ど効かない状態で神経を抜いた事が2回あります。

ですから、主人の歯もそうならないか?と気になっています。

お盆休みが重なりますから、週明けと言っても早くて16日です。

それまで何事もなければよいのですが。。。

借金返済ブログをしているからと言って、毎日不幸があるわけではないと思っていましたが、これだけ続くとやっぱり不幸は続くものだと改めて思いました。
スポンサーリンク

 - 借金地獄体験, 借金返済 ,