すぐに返済に消えていくお給料は血液輸血のようです

   

無事に10日の(主人の)給料日を迎えました。
最後は瀕死の状態でしたので、いつになくありがたいです。

早速先日から催促されていました自治会費¥9600円の支払い約束通りできました!
これで来年まで大きな顔をして表を歩くことが出来ます!

スポンサーリンク

お給料という血液輸血です。

少しまともな食生活にはなりますが、次の借金返済がすぐまた始まります。
一時的な血液輸血と言えばいいでしょうか・・・(貧)
毎月輸血しなくては破綻を迎えてしまいます。

今月は、借金が増えることを避けてあえてカードを使わず、束の間ですけど乗り切りました。

お金がないと夫婦の会話もギスギスしてくるもので・・・

お金がないことと、借金でお金がないことの違いも痛いほど感じました。

お金がない(少ない)事は、我慢する所と、我慢しなくてよい所のメリハリをつければ良いだけと思います。
生活にマイナスがなければ、裕福でなくても楽しい我が家の図式が出来ます。

だけど、借金でお金がないのは、マイナス(赤字)ですから、これをゼロにしない事には、心に余裕は一切出来ないですよねぇ。。

我が家はその両方なわけですけど、お給料という血液輸血でまたギスギスが緩和できそうです。

その輸血された血液(お金)から自治会費を届けに行ったのですが・・・

下の階の方なのですけど、とても社交的で色々な団体の役員もされていまして、普段何かお仕事をされている節もなく・・・
時折顔を合わせると何かしらくださったりで、我が家のように借金返済とは無縁って感じの御様子でした。

なので・・・やっぱり役員を掛け持つほどですから。お金持ちが多いのね~なんて、てっきり思ってました。

つい先日、そのお宅のガスメーターの赤いランプが点滅してたのを見ました。

それでその時は「ガスの立ち消えとかの安全装置が働いたのかな?」くらいにしか思っていなかったのです。

私の住む団地のガスメーター。

が、翌日もランプは点滅したまま。
変だな~と思ってましたら、更に翌日下から大きな声が響いてて聞いてしまいましたww

料金が払えなくてガスがストップしてしまった御様子でした。
それで聞こえた声は、ガス会社の人に交渉してる話声だったのです。

借金返済biz子

借金返済biz子

ひょっとして・・・・ひょっとしなくても借金家庭?

基本的に団地の作りから考えて、お風呂はガスです。多分、コンロもガス。
数日も止まってたら・・・どうしてたんだろう?と思います。

こんな身近にも何かしらの返済に苦しむご家庭があるのだな~と、きっとどの家庭でもお給料まで色々な返済をやり繰りしてるんだなぁと。

血液が輸血されたのは我が家だけじゃないと思うと、今月の借金もシッカリしようと変な勇気がわいて息を吹き返しました。

スポンサーリンク

 - 借金返済